NYパスポートな日々

wisdomnyp2.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 17日

サクラサクラ その2

c0065518_859052.jpg今日のNYは本当にいいお天気です♪日中の気温は20℃ぐらいあって、日向を少し歩くだけで背中がジリジリ焼かれる感じgするほど。あ、あつい・・・(汗)街行く人はすっかり夏の装いで、マンハッタンを散歩していたら半袖やノースリーブで歩く人をたくさん見かけました。4月なんだけど本当に春なんでしょうか?

そんな中、先週のリベンジってことで今週もお花見へ。今日こそはと意気込んで向かった先にはちゃんと桜が咲いていました!おぉ!とは言え日本のようにわんさか咲いている訳ではなく、違った品種の桜がバラバラに植えてあるせいか、所々にぽつぽつと咲いているだけのように見える。あれ?

今まで気付かなかったけど日本は同じ品種がキレイに並べられてるせいか、一斉に咲いてキレイな桜が見れるようになっているみたい。いやー知らなかった。一斉に咲いて一斉に散る桜はやっぱり日本でしか見れないのかなぁ。
 
c0065518_8591949.jpg今回見に行った場所から少し離れたところに桜並木があって、そこは時期が来るとキレイな桜がずらーっと先並ぶようなんだけど、まだ時期が早かったようで咲いてませんでした。また来週。

その桜並木がどこにあるのか、そこに行ってみるまで分からなかったけど、日本人らしき人の後について行ったら見るけることができた。うーん、桜あるところに日本人あり。他にも日本人の人が何人かお花見しているようで家族連れの姿も見かけました。

日本の桜に比べたらちょっと物足りなかったけど、NYで桜が見れるとは思っていなかったからこうして見れるだけでも嬉しい。マンハッタンのビルをバックに桜が咲いているなんて不思議な景色。一年ぶりの桜との再会、ゆったりと楽しみました。 
 
  
 
c0065518_8593618.jpg


 
 
人気blogランキングに参加してみました。
気に入ってもらえたらワンクリックをお願いします!
 
 
[PR]

# by wisdomnyp2 | 2005-04-17 20:03 | ニューヨーク
2005年 04月 12日

サクラサクラ

c0065518_1113559.jpg火曜は毎週恒例ミーティングの日。次の号の企画やら仕事の割り振りやらを毎週このミーティング色々話し合う。みんなで雑談まじりにワイワイ話している中から意外なアイディアが出て来ることもあるから面白い。今日は事前にひとりひとりが選んだ雑誌を囲んで、そこから次回に活かすデザイン、内容、企画などなどをみんなで話し合った。デザインなんかはweb作りにも活かせるし色々と勉強になります。ふむふむ。

最近NYはとっても暖かい。もうそろそろ厚手のコートは必要無くなるんじゃないかな。日本ではお花見が行われている時期だけど、実はNYにもちゃんと桜はあってセントラルパークの染井吉野はけっこう有名。マリコさんに教えてもらった花見の穴場がある。この前の週末はそこに行ってみたけど、残念ながらご覧のとおり桜はまだ咲いていなかった。たぶん次の週末ぐらいには咲いているのかな。
 

c0065518_1115222.jpg桜って好きだなぁ。自分の名前に桜の名前があることもあって昔から気になる花ではあるけれど、大人になるにつれて、年を経るにつれて、その魅力に取り憑かれつつある。あの白のような桃色のような、あの色は何と言ったらいいんだろう。桜の下には死体が埋まっていると言ったのは誰だっただろう。

普段は桜のことなどすっかり忘れてしまっているのに、春になると日本のあちらこちらでその花を咲かせ、誰もがその存在を思い出す。誰が待っていようと誰も待っていなくとも桜は花を咲かす、毎年同じように同じ場所。ただただ花を咲かすんだ。その潔さみたいなものに畏敬の念を持たずにはいられない。うーん、アイラブサクラ。

来週末はまた桜を観に行こう。NYの短い春を感じに行こう。
spring is in the air. 春がやってきました!
 
 
 

人気blogランキングに参加してみました。
気に入ってもらえたらワンクリックをお願いします!
 
 
 
[PR]

# by wisdomnyp2 | 2005-04-12 22:00 | ニューヨーク
2005年 04月 11日

キャロリンへの手紙

c0065518_12114430.jpgキャロリンに今月号を渡そうと思い、メールを書いた。前に取材させてもらったあの日から会っていない。最近彼女はどうしているんだろうか。私が彼女の生徒だった頃、同じクラスに居たクラスメイトのひとりが精神的に疲れて参ってしまっていると聞いた。それをキャロリンはすごく気にかけていて、彼女が故郷に帰る時、気分転換にとそのクラスメイトを一緒に連れて行ってあげたらしい。

先生と生徒という関係を離れた後も、そうやって気にかけてくれる彼女は本当に優しい人だと思うし、同時に人として尊敬している。ちょっと前に彼女からメールをもらっていたけど、何かと忙しくて返事ができずに居たのもあったから、そういう気持ちを素直に表そうと久しぶりに長いメールを書いた。
 
 
「今まで色んな先生に会ったけど、あなたのような人は他に居なかったなぁ。私にとって最高の先生。色々大変だとは思うけど、先生という道を選んだことは正しかったと思うよ」
 
 
私からのメールを待ってくれていたかのように、彼女からすぐに返事が来た。
 
 
「メールありがとう。そういう言葉を必要としていたみたい。最近すっかり自信を無くしてしまっていたから。きっと誰にもこうやって落込む時期ってあるんだろうね。今週会いたいね、コーヒーでも飲みながら話したいな。」
 
 
私にもあることだけど、誰にでも自分に自信を無くして落込む時期ってある。自分を好きになれなくて不安になったりする。日本に居た時、がむしゃらに働いて体調を崩し入院したことがあった。病院のベットでぼんやり考えごとをしながら気付いた。「私はただ自分を好きになりたかっただけなのかな。だからあんなに頑張っていたのかな」それに気付いたとき、肩の荷が下りたように楽になれた。

そういう時期もあったけど、不思議と年々そういう不安に捕われなくなってきてる。それはたぶん、本心から接することのできる人たち、友達が居て、そういう人たちとつながっていることを実感できるから。そういう友達を作ることは楽では無いし、他人に本心を見せて傷ついたりすることもある。けど心から人に接していけばそれを受け止めてくれる人は必ず居る。そういう人とはどこに居ても何をしてても、ちゃんとつながり合える。

だから適当な友達はもう必要無い。無理して自分を取り繕う必要も無い。100%誰かと分かり合えるとは思わない。けどそういう友達が居て、みんなが私を知っていてくれること、それがすごく力になるんだ。心配なんて何も要らない。あなたは知らないだろうけど、あなたがそこに居る意味はとても大きいんだから。

心からの言葉はきっと心へ届く。私の大事な友達へ。

 
 

人気blogランキングに参加してみました。
気に入ってもらえたらワンクリックをお願いします!
 
 
 
[PR]

# by wisdomnyp2 | 2005-04-11 23:30
2005年 04月 07日

ハロー ナギ! その4

c0065518_6593379.gif学校が終ったあとテクテク歩いてオフィスへ。オフィスに着いたら何かイイ匂いがするから「?」と思っていたら日本人スタッフがみんなで吉牛を食べてました。日本ではいつ販売再開になるのやら。

最近は基本的に家でweb制作の作業をすることが多く、事務所に顔を出した後はまっすぐ家へ帰るけど、今日は出来上がったNYパスポートを持ってNAGIの家へ。久しぶりに会った彼は髪が少し伸びていて相変わらずの男前。なのにカメラを向けるとわざと変な顔をしたりして、照れ屋だったりするから面白い。

さっそく4月号を渡すととっても喜んでくれた。嬉しいなぁ♪いつもは撮られる側じゃなくて撮る側だから、意外に自分の写真が載った記事って少ないみたいで「家族にもあげるからコレもっとちょーだい♪」だって。たくさん持って来ておいて良かったわー。

彼のポートフォリオを見せてもらった。改めて思うけど彼の写真は映画のような、絵のような感じで全体に流れる独特の雰囲気がある。彼の美意識や感性がどの写真にもキッチりと、かと言って押し付けがましくなく現れている気がする。好きな感じ。

じっくりとそれらの写真をていたら、彼が個人的なアルバムを出して来てくれた。撮影の合間に彼が撮った写真や、子供の頃の写真、NYに初めて来た日の写真もあって、そのひとつひとつを一緒に見ながら写真を撮った時のことを色々と話してくれる。今までこういった写真を箱にひとまとめにして放っておいたのを、最近やっと整理できたとかでとても嬉しそうなNAGIくん。良かったね。

最近彼も自分のサイトを自分で管理をしようかと思っているみたいだけど、サイト管理の経験はゼロなんだって。「出来るかなぁ」っと言いながらジーッと見つめられたけど、さすがに「手伝ってあげよっか?」とは言えない。人に教えられるほどの技術も余裕も無いのでもうちっと待ってね(汗)そんな訳で、web制作ってけっこう色んな人に必要とされるお仕事なんだなぁ、と思った日でした。
  
 

人気blogランキングに参加してみました。
気に入ってもらえたらワンクリックをお願いします!

以前も紹介しましたがナギのサイトはこちら
今、原宿のラフォーレにあるでっかいビルに彼が撮った広告が貼ってあるそうです。
日本のみなさん見てみて下さいねー。
 
 
[PR]

# by wisdomnyp2 | 2005-04-07 17:58 | 取材など
2005年 04月 06日

4月号、バリバリ配布中!

c0065518_8482197.gifNYパスポートの最新号が出来ました!今回初めて編集に参加させてもらったけど、こうやって出来上がったものを見ると本当に嬉しい♪しかもクレジットに自分の名前が!おぉー、じわーっと感動しちゃいます。
 
NYでは日系スーパーや日系企業、グランドセントラル駅でも配布されているので興味がある方はぜひ探してみて下さい。日本でも手に入れることは出来るようなんですが、NYと違って日本ではこのNYパスポートは有料になりますのでご注意を。

今回の特集はニューヨーカーのライフスタイルを取り上げるということで、何件かのお部屋を紹介してるんだけど、そのうちのキャロリンとナギは友達。写真もキレイに撮れてるしこれを見せたら二人とも喜んでくれるといいな。それにしても二人とも本当に素敵なうちに住んでて羨ましい限りです。
 
 
c0065518_8484918.gifそれからサイトの方も出来ました。まだ本当にトップページだけで、リンク先のページが出来上がってないという状態だけど何とか形になって良かったです。(そのサイトへはこちら)これから徐々にコンテンツやリンク先のページを増やしていって、定期的に更新していければと思ってます。月曜にあったパーティーはこのサイトにレポートを載せる予定。とはいえ、それはこれから私が書かなきゃいけないんだけど(汗)

スタッフブログも始まったので興味がある方はどうぞ。うちのファンキーなスタッフがNY情報をお届けしております。そっちにも参加しないといけないので、こっちの更新がまちまちになるかも知れませんが気長にお待ち下さい。

本当にやることはたくさんあります。1日30時間ぐらい欲しいぞー。そんな今日この頃です。
 
 
人気blogランキングに参加してみました。
気に入ってもらえたらワンクリックをお願いします!
 
 
 
[PR]

# by wisdomnyp2 | 2005-04-06 19:47 | wisdom
2005年 04月 01日

誰も教えてくれないけど、やっぱり疑問なこと。

みなさんお久しぶりです。これだけ更新してなかったのに今みたらランキングが上がっててびっくり。うぅ・・・ありがとう御座います(涙)今日は近況報告も兼ねて久しぶりの更新といきたいと思いますっ!

c0065518_45312100.jpg今日のNYは生憎の雨模様。そんな天気だったけど課外授業でお出かけです。五番街に沿って向かったのはセントパトリック教会。五番街を挟んで、クリスマスツリーで有名なあのロックフェラーセンターの向かい側に立つアメリカ最大のカトリック教会で、基本的には誰でも入ることができる。中は天井が見上げるほど高く、ステンドグラスから入って来る外からの優しい光と、祭壇に並べられたたくさんの蝋燭が幻想的な雰囲気。

しかしいつも教会に来ると思うけど、こういう空間に居ると自分がすごく悪い人間みたいに感じる。それって私だけなのかな。キリスト教は色んな意味で美しい宗教で一点の曇りも無いような教義がある。だからこそ人はその美しさや純粋さに惹かれ、自分の中の醜さを少しでも清めようと教会に集うんだろう。

けど日常の中で宗教というものをほとんど意識しないで育ち(日本人の大半はいちおう神道が自分たちの宗教になるらしい)、神様・仏様に祈る時と言ったらお正月とか受験の時しかなかった典型的日本人の私にとって、キリスト教も教会も何となく綺麗すぎるのである。今の自分からあまりに遠すぎるせいなんだろうか。その点、神道や仏教は神様も悪さしたり人間を騙したりしていい加減だけど、まだ人間らしくて自分に近い。だから妙な親近感を覚えてしまう。

「悪いことをしちゃいけないよ」とか「人を恨んじゃいけないよ」とか、どの宗教もみんなまっとうな正しい教えを説いている。それはそれで尊いし大事な教えだけど、もっと具体的なことを教えて欲しいと思う。だって生きていれば悪いことをしちゃうことも人を恨むことも普通にある訳で、じゃあそういうことしちゃった時にどうすればいいのかな?

c0065518_4533146.jpg教会やお寺や神社や寺院に行って祈れば解決される訳も無いのに、誰もそれは教えてくれない。宗教の教えで言われていることは正しく完璧な人間の姿だけど、でもそれはあくまで目標であって、そこに辿り着くまでにはとんでもなく長い道のりがあるはず。でもそこに辿り着くまでの方法は誰も教えてくれない。
 
「誰しも完璧じゃないのに、人はそれを忘れて他人には完璧を求めるんだよね。それで勝手に期待したり、ガッカリしたりするの。自分だって完璧じゃないのにね」
  
むかしお世話になった先輩がいってた。「人間て勝手だよねーははは」と笑いながら仰ってたけど、いや、ずばりごもっともだと思う。結局人のことあーだこーだ言う資格なんて無いのかも知れない。だって完璧な人なんて居ないんだもん。「いつもお互い様の精神でいると楽だよ」ともその先輩は教えてくれた。迷惑かけるのもかけられるのもお互い様だから、そう思っていれば必要以上に怒ってイライラすることもないって訳か。ふむ。

そんなことを考えながら午後からオフィスへ。教会で自分がバッチイ人間に思えてちょっと凹んだけど、食い倒れ人形くんの笑顔に癒されました(笑)私も食い倒れくんのように清く明るく、あっけらかーんと生きたいもんです。

 
 
人気blogランキングに参加してみました。
気に入ってもらえたらワンクリックをお願いします!
 
 
[PR]

# by wisdomnyp2 | 2005-04-01 22:49 | ニューヨーク