NYパスポートな日々

wisdomnyp2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:取材など( 7 )


2005年 10月 07日

心に良い食べ物

またまたまた、久しぶりの更新です。忙しい日々が続いています。

生活のためバイトを始めたんですが、友達からサイト作りを頼まれることもあって、あとは時間と自分の能力との戦いです。加えて、英語の勉強もあるし、ウェブ技術向上のための勉強もあるし、日本語教えてくれー(有料で)なんて話もあり。ホントにできるんだろうか・・・。

忙しくなると食事がおろそかになるんですが、そんな状態が続いたら疲れやすくなったり、イライラしやすくなったり、大変。ちょっと自炊して、夕飯だけでも毎日家で食べるようにしたら、そういう症状は無くなりました。

前に取材で行った、とあるお店。ここの料理はすごい。体にもいいけど、何より心にいい。少し食べただけであんなに満足できる料理は生まれて初めてでビックリ。本当に体にも心にも美味しいものは少し食べただけで、心身ともに喜んでいるのが分かると、どこかで聞いたことがあったけど、本当にその通りです。やっぱり食べるものは本当に大事だー。

あとでそのお店の写真載せます~!お楽しみに!
[PR]

by wisdomnyp2 | 2005-10-07 20:23 | 取材など
2005年 04月 18日

取材でお花見♪

c0065518_1054060.jpg今日のNYも暑い!外は強い日差しがさんさんと降り注いでいてニューヨーカーも大半の人は短パンに半袖というイデタチ。NYの人は外でご飯を食べるのが好きなようで、まだ今日のように暖かくなかった3月ぐらいでも、天気が良く少し暖かい日にはレストランの外に面した席にけっこうな人が座ってました。春が待ち切れないって感じなのかな。だから今日みたいな本当に暖かくて天気のいい日には外に人がたくさん。お昼時間にはデリや何かでお昼を買って、公園のベンチや図書館や教会の前の階段に座って食べている人をたくさん見かけました。

学校を終えてオフィスまでテクテク歩いているといつの間にか日陰を選んで歩いている自分に気付く。無意識に潜む美白意識、おそるべし。オフィスに着くとスタッフのヨーコさんとミツコさんが何やら楽しそうに話している。キャキャ!ニューヨークにも可愛い女の子ってたくさん居るけど日本人に比べて気が強い人が多いし、なぜかみんな声がでっかい。ちょっと怖い(笑)それに比べて日本人の女の子の会話って華やかでええねー。
 
c0065518_10541964.jpgそのまま今日はうちに帰って作業をするつもりだったけど、こんなにいい天気なのに家に帰るのはもったいない!てことで取材に同行。地下鉄で向かった先は某所。(この辺は企業秘密)今日は座ってゆっくり取材って感じじゃなかったのでどーなることかと思ったけど、二人ともテキパキと仕事をこなし終了。さすが先輩。こちらの公園にも桜が咲いていたんだけれど昨日見たのよりキレイで迫力もあり。風が吹くと静かに花びらが散る姿は、まさに日本の桜という感じでした。一見の価値あり。

そこから少し歩くと大きな池があり、そこからのマンハッタンの眺めがキレイだった。池というには規模が大き過ぎてまるで湖みたい。本当にこっちは何でも桁違いに大きいから驚かされる。日本で働いていた時は昼間のこんな時間に外でのんびりしてるなんて、考えられなかった。しあわせー。「マンハッタンてどれぐらい大きいんだろうね」「世田谷ぐらいって聞いたけど?」「東京ドーム何個分になるのかな?」なんて平和な会話をしつつお散歩して帰りました。
 
 
c0065518_1054362.jpg



 
人気blogランキングに参加してみました。
気に入ってもらえたらワンクリックをお願いします!
 
 
 
[PR]

by wisdomnyp2 | 2005-04-18 21:52 | 取材など
2005年 04月 07日

ハロー ナギ! その4

c0065518_6593379.gif学校が終ったあとテクテク歩いてオフィスへ。オフィスに着いたら何かイイ匂いがするから「?」と思っていたら日本人スタッフがみんなで吉牛を食べてました。日本ではいつ販売再開になるのやら。

最近は基本的に家でweb制作の作業をすることが多く、事務所に顔を出した後はまっすぐ家へ帰るけど、今日は出来上がったNYパスポートを持ってNAGIの家へ。久しぶりに会った彼は髪が少し伸びていて相変わらずの男前。なのにカメラを向けるとわざと変な顔をしたりして、照れ屋だったりするから面白い。

さっそく4月号を渡すととっても喜んでくれた。嬉しいなぁ♪いつもは撮られる側じゃなくて撮る側だから、意外に自分の写真が載った記事って少ないみたいで「家族にもあげるからコレもっとちょーだい♪」だって。たくさん持って来ておいて良かったわー。

彼のポートフォリオを見せてもらった。改めて思うけど彼の写真は映画のような、絵のような感じで全体に流れる独特の雰囲気がある。彼の美意識や感性がどの写真にもキッチりと、かと言って押し付けがましくなく現れている気がする。好きな感じ。

じっくりとそれらの写真をていたら、彼が個人的なアルバムを出して来てくれた。撮影の合間に彼が撮った写真や、子供の頃の写真、NYに初めて来た日の写真もあって、そのひとつひとつを一緒に見ながら写真を撮った時のことを色々と話してくれる。今までこういった写真を箱にひとまとめにして放っておいたのを、最近やっと整理できたとかでとても嬉しそうなNAGIくん。良かったね。

最近彼も自分のサイトを自分で管理をしようかと思っているみたいだけど、サイト管理の経験はゼロなんだって。「出来るかなぁ」っと言いながらジーッと見つめられたけど、さすがに「手伝ってあげよっか?」とは言えない。人に教えられるほどの技術も余裕も無いのでもうちっと待ってね(汗)そんな訳で、web制作ってけっこう色んな人に必要とされるお仕事なんだなぁ、と思った日でした。
  
 

人気blogランキングに参加してみました。
気に入ってもらえたらワンクリックをお願いします!

以前も紹介しましたがナギのサイトはこちら
今、原宿のラフォーレにあるでっかいビルに彼が撮った広告が貼ってあるそうです。
日本のみなさん見てみて下さいねー。
 
 
[PR]

by wisdomnyp2 | 2005-04-07 17:58 | 取材など
2005年 03月 06日

キャロリンのお宅訪問

c0065518_11241068.jpg2日連続でニューヨーカーの家の取材ということで、昨日のナギに引き続き今日はキャロリンの家に行ってきました!彼女の家はミッドタウンのウエストサイド、セントラルパークにも近く静かで環境のいいところにあります。

私が初めて彼女の家に行ったのは確か去年の夏、その頃彼女は私のクラスを担当していた先生で彼女のバースディパーティーに誘われみんなで遊びに行ったのでした。「うちの部屋は汚くて掃除しないと人を部屋に入れられないのよ」なんて彼女から聞かされていたけどこれが行ってみてビックリ!打ちっ放しの高い高い天井に日本で言うワンルームのような仕切りのない広々としたリビング、豪華でしっかりした作りのキッチン、ゆったりしたバスルーム、これが何とも素晴らしい部屋。当日部屋に着いた私とクラスメイトたちはあんぐり空いた口が塞がらなかったのでした。くわえてその日の帰り、彼女のアパートのエレベーターが壊れてしまい中に閉じ込められることに。結局消防隊の人たちに救出されたけどそんなこともあって彼女の部屋は色んな意味で思い出深いのでした。

さてそんな彼女のうちに行くのは今日で2度目、久しぶりの訪問。ちょっと早めに着いて入り口でベルを鳴らすと髪を振り乱して彼女が登場。あれ?「こんなに早く着くと思ってなかったからまだシャワー浴びてないのよー」と慌てている様子。そういえばいつも彼女と会う時は私がよく遅刻をしていたから今日も遅れてくると思っていたみたい。ごめん、今日は早く着いた(笑)部屋にあがって彼女の焼いたパンを頂きつつ待っていると取材班到着。さっそくリビングのソファーに座ってインタビューしつつカメラマンのミツコさんが部屋を色んな角度から撮影していく。二人とも初めて私がこの部屋に来た時のように部屋の素晴らしさに驚いている様子でした。

c0065518_11235266.jpgキャロリンの仕事は英語教師、色んな所に住み、色んな場所で色んな人に教えてきた経験を持っている。今まで色んな先生に出会ったけど彼女はお世辞抜きにその中でも一番の先生だし、彼女のおかげで英語嫌いだった私が英語を楽しいと感じられるようになった。そして教師としてだけでなく人としても彼女を尊敬している。教師と生徒という関係でなくなった今もこうして連絡を取り合っているし、教室の中に居た時も教室を出た後も対等に話せる人。なかなかそんな先生は居ないんじゃないかな。そんな彼女は色んな人に出会えるこのNYも言葉を教える教師という仕事も愛しているんだって。彼女の優しさと彼女から出るその柔らかな雰囲気がとっても好き。そんな素敵なめぐり合わせをくれたNYにとても感謝している。

撮影は何の問題も無く進みアッという間に終了。キャロリンも緊張することなんく終始和やかな雰囲気でした。英語でのインタビューは大変そうだけどいつか私もやってみたい。NYならそれができる、願えば叶う不思議な力を持った街なのです。

キャロリン、またお茶しようね。
ミツコさん、いい写真になるといいですね。
ヨウコさん、今日もお疲れさまでした。いい記事期待しております!
 


人気blogランキングに参加してみました。
気に入ってもらえたらワンクリックをお願いします!

 
[PR]

by wisdomnyp2 | 2005-03-06 22:23 | 取材など
2005年 03月 05日

ハロー ナギ! その3

c0065518_1221059.jpgナギの家へ取材に行くために10時過ぎには起床。寝ぼけまなこでコーヒーを煎れ、この前チェルシーマーケットで買った「Amy's Bread」のパンをトーストしてそこに「Sarabeth's Kitchen」のフルーツスプレッドをのっけて頂きます。うーんおいしー!この取り合わせはベストマッチ!フルーツスプレッドはとってもフルーティで瑞々しく本当にジャムとは言えない美味しさに朝からうっとりしてしまいます。小さめのサイズのフルーツスプレッドでもけっこう大きくて長持ちするかと思ったけど美味しいからこのサイズでもすぐに食べ終わってしまいそう。きっと来週ぐらいにはまた買いに行っちゃうかも知れません。これは保存もできるし日本へのお土産にもってこいだと思います。NYにお越しの際はぜひぜひ買って帰ってはいかがでしょうか?喜ばれること間違いなしだと思います。何はともあれご馳走様でした♪
 
朝ご飯を済ませ準備をしたらナギのうちへ。私は前回一度行ったから迷うことなく到着。先に着いてしまったから家の前でヨウコさんを待っていようかと思ったけどナギから電話がかかってきて「うちにあがって待ってれば?」とのこと。今日のNYは晴れているとはいえ風が強く寒かったので、お言葉に甘えて中で待たせてもらうことにしました。玄関を開けて中に入るとさっそく猫ちゃんがお出迎え。いやーんかわいい♪ナギの煎れてくれたコーヒーを頂きながら話しているとヨウコさん到着。さっそく取材開始となりました。

c0065518_1224557.jpgインタビューは彼が写真を始めたきっかけから始まりました。彼は経験してきたことが山のようにあってそのひとつひとつが面白くそれだけで長い長い物語が出来てしまうんじゃないかというぐらい。彼の話を聞いていると日本とNY、両方も良い面と悪い面が見えてくるしそれによって考えさせられることが多くてとっても面白い。

「自分の考えがあるから自分で決めたかった」

と話す彼の言葉は静かだけど力強い。若干27歳にしてココまで来たのにはやっぱりそれなりの理由と努力があったんだろうけど、何より彼の強い意志があったんだということが分かる。フォトグラファーとして彼を尊敬してるけど、人間としても彼を尊敬している。とても温かくて優しくて色んな人やものを受け入れられる懐を持っている人。きっと彼は何年経ってもどこで会っても「おっす!」て声をかけてくれるんだろうな。
 
色々な話をたっぷり1時間聞いた後は写真撮影。ナギのアドバイスをもらって色んな角度からお部屋の写真を撮らせてもらいました。とは言っても私はカメラ担当では無いので邪魔にならないようにしてこそこそとブログ用に写真を撮影。このリビングは天井が高く外からたくさんの陽の光が入るからとっても気持ちいい。色々写真を撮ったあと、猫ちゃんも一緒にどう?てなことで急遽ナギ&猫ちゃんの2ショット撮影になりました。猫ちゃんが逃げないようにおもちゃで気を引くナギ。なんとも微笑ましい写真が撮れたところで撮影終了!結局取材には2時間かかったけどあっという間に終わりました。私としては初めての取材だったけど友達の家にお邪魔してまったりしている間に終わってしまったという感じ。取材は猫ちゃんとナギのおかげで終止和やかな雰囲気でした。
 

c0065518_1234963.jpg


ナギありがとう、今度飲みに行こうね。
ヨウコさん、今日はお疲れさまでした!明日も頑張りましょー!
 

人気blogランキングに参加してみました。
気に入ってもらえたらワンクリックをお願いします!

 
 
[PR]

by wisdomnyp2 | 2005-03-05 23:01 | 取材など
2005年 02月 25日

ハロー ナギ! その2

ただいまー。帰って参りました。
今日は朝から、学校→事務所→学校→ナギんち→日本食スーパー
てな感じで動き回ってハードな日々でした。

NYに来たことがある人なら分かると思うんですが、NYは慣れないと迷うところです。
地下鉄の時刻表もあって無いようなものだし、ストリートとアベニューも東西南北どっちに
向かってるのか分からない。最初NYに来たばっかりの頃は地下鉄を乗り間違え、
北へ行くつもりがひたすら南へ向かっていたなんてこともありました。

しかし!慣れると迷いようがないぐらい便利なところでもあります。
慣れちゃえば地下鉄を気長に待てるぐらい心が寛容になっちゃうし(笑)、
ストリートとアベニューは番号順に碁盤の目のように並んでいるだけだから
その番号が分かれば行ったことが無いところにでも行けます。便利!

 
c0065518_1315166.jpgそんな訳で初めて行くナギのうち、けどストリートとアベニューが分かっていたから無事到着。アパートに入ってドアマンと対面、「ナギの部屋に行きたいんですけどー」「あ、ちょっと待ってね」怖そうだけどいい人でした(笑)エレベーターで上に上がったまでは良かったけれど、同じようなドアがズラーと並んでいたのでちょっと迷う。でもナギが扉を開けて待っていてくれたので部屋に辿り着くことができました!ナギありがとー。

ナギの部屋は作りが変わっていてお洒落なお部屋。玄関を入ってすぐのところにあるリビングは天井が高くて開放感があって、うーんいい気分♪ルームメートとシェアをして住んでいるとのことでそのリビングでナギと話していると、色んな人がリビングの横を通り抜けて行きます。どーもおじゃましてます。カワイイ猫ちゃんも2匹いて(チャイナタウンでもらってきたという話)、猫好きの私は大興奮。彼と話している間、彼らはテーブルに彼の膝の上にと活発に動き回ってくれました。

 
 
c0065518_1321354.jpg今まで彼のお兄さんを介しては話したことがあったけど、こうしてサシで話すのは初めて。でもそんな感じは全然しなくて楽しく話せた。NYに来てもう3年になるのかな?フォトグラファーとして頑張っていて外側から見るととても華やかな世界に見えるけど、実際仕事として働くと色々大変みたい。でも写真が好きで楽しいから続けられるんだろうね。こうやって1対1で話すのはとても楽しい。その方が相手のことをより深く正確に捉えることができるから、だから私はこうやって話すことが好きなんだろうな。アーティストとしてでは無く、1人の人としてナギの一面が見れてとっても有意義な過ごせました。
 

最後にナイスショットをありがとう!(笑)→
おじゃましましたー!
  

 

※部屋の写真はwisdom NYパスポートの方に載せる予定です。お楽しみに!
 
 
人気blogランキングに参加してみました。
気に入ってもらえたらワンクリックをお願いします!

[PR]

by wisdomnyp2 | 2005-02-25 23:55 | 取材など
2005年 02月 25日

ハロー ナギ!

今日は取材の関係でNYで活躍するカメラマンに会いに行ってきます。
と言っても彼は私が日本に居た頃からの知り合いで、
すごく気さくなナイスガイで御座います。

彼に限ったことではないですが、NYでは有名人と言われる人も
すごく気さくな気がします。普通に街ですれ違う確率はたぶん
日本より全然高いんじゃないかな。面白いですよね。

日本だと知り合いの知り合い、て近いようですごく遠くて
なかなかそういう人と仲良くなることはないんですが
人と人とのつながりを大事にするのがNY流なのか、
「ちょっと紹介してよ」「うん、いいよー」
てなノリで友達や知り合いを介して色んな人と仲良くなれたりします。

ナギに会うのは彼がSOHOで写真の個展をやった時以来、
取材とはいえ久しぶりの友達に会えるのは楽しみです☆ 

ナギのサイトはこちら → http://www.nagisakai.com/
写真はナギの個展で撮りました。
 
 

c0065518_5482244.jpg

[PR]

by wisdomnyp2 | 2005-02-25 15:15 | 取材など